母乳せっけん比較   

今季オーダー開始以来毎日たくさんのオーダーありがとうございます。
おいつけ追い越せで日々制作に励んでおります。

さて、よく「母乳のよしあし」についてご質問いただくことがありますが、母乳を冷凍していただければ、ご自身の母乳の「どれくらいの割合が乳成分で、どれくらいが水分か」見て分かりやすく分離していると思います。
お客様から「この日の分の母乳を使ってください」などのメモが同封されていいない限り、その乳成分の多さの割合を見て、多いものを優先的に使わせていただいています。

以下の写真。
まったく同じ日に、同じ油脂を同じ温度であたため、同じように鹸化させ、そのタネをそれぞれわけてお客様ごとの母乳を投入し、作った母乳石けんです。

c0133721_1428301.jpg


まったく同じ条件(香りも同じオーダーでした)で、違いは母乳の差だけ。
それで上のせっけんは淡いベージュ、下は少し濃い目のベージュと仕上がりの色にまでこの差が生まれます。どちらが悪くてどちらがいいというものではなく、母乳石けんというのはこのように世界にひとつとして同じものができないおかあさんだけのものです

よく、3か月以上たった母乳はだめですか?と夏の間にお問い合わせをいただきましたが、古い母乳になるほど解凍時乳成分が分離してまじわりにくくなってしまいます。
どうぞ、体調を万全に整えていただき、ストレスのない時にしぼられた新鮮な母乳をご用意ください。当店もそのお気持ちに120%の気持ちで応え、制作に励みたいと思います。

そして、世界のすべてのおかあさんに、「ご出産おめでとうございます!」



アロマ&ナチュラルライフ boncuk(ぼんじゅ)
http://www.boncuk.jp/

※メールマガジン読者だけのお得情報もございます!ぜひメルマガご購読を!
[PR]

by boncukblog | 2010-10-12 14:34 | せっけん

<< 今月のせっけんコレクション!2... 母乳せっけん一般予約10月4日... >>